脳内ライブラリアン

脳内ライブラリアン

医療、健康、統計、哲学、育児・教育、音楽など、学んだことを深めて還元するために。

MENU

はてなブログでLatexを使用する際のありがちなエラーまとめ【随時更新】

Latex使い始めたはいいですが、きちんと本で学ぶわけでもなく

はてなブログは一部記載方法が特殊なようなので

とにかくひっかかってます。

どこがいけないのか探すのも少しずつなので

これがとにかく時間かかる、、、。

というわけで今まで自分が引っかかった無残な痕を記録に残しますので

初めてLatexを使ってはてなブログに書いてみようという方は

ぜひご参考にしてください。

 

 

 

 

大括弧使ったとき、式が表示されない問題

例えばこれ

[tex:E[\sum_{i=1}^ka_{i}\hat{\theta_{i}}\]\\=E[a_{1}\hat{\theta_{1}}\]+E[a_{2}\hat{\theta_{2}}\]+...+E[a_{k}\hat{\theta_{k}}]

E[ ]などで大括弧を使うとき、式の終わりに\をつけないと

そもそも式が表示されません。

大括弧の閉じた部分が終わりと紛らわしいからのようです。

 

 

解決策:式の最後に\をつける

 

中括弧問題

中括弧ってそのまま使えんなーと思い

代わりに小括弧を二つつけてみたら表示されなかった。

 

 

できなかったときの例がこれ

[tex:\frac{1}{\sigma^n}exp(-\frac{1}{\sigma}\sum_{i=1}^n(x_i-\mu))

 

解決策:小括弧はやめて、それぞれ{ }の前に\をつける

 

不等号問題

>はそのまま使える、っていろんなネットのページに書いてあったんで

使ってみたら、なんか変なのになるではないですか。

 

はてなブログではできないらしいです。

ここのページのおかげで助かりました。

minus9d.hatenablog.com

 

 

できなかったときの例はこれ

I(x_1>\mu, x_2>\mu,...,x_n>\mu)

 

解決策:\gt, \ltに置き換える

 

ギリシャ文字の直後に文字を入れると認識できていない問題

文字を直後に入れると「どこまでがギリシャ文字やねん?」ってなってしまいます。

 

できなかったときの例はこれ

x_{(1)}=\sigmaz_1

 

解決策:半角スペースをsigmaのあとに入れればよい

 

行列で頭にamp;がついちゃう問題

&を入れると「見たままモード」の場合

式の頭にamp;なるものがついてしまいます。

できなかったときの例はこれ

J((z_1,z_2,...)→(x_{(1)},(x_{(2)},...)=\begin{bmatrix}\frac{\partial}{\partial z_1}(\sigma z_1+\mu)&\frac{\partial}{\partial z_2}(\sigma z_1+\mu)&...\\\frac{\partial}{\partial z_1}(\sigma z_2+\sigma z_1+\mu)&\frac{\partial}{\partial z_2}(\sigma z_2+\sigma z_1+\mu)&0&...\\...&...&...\end{bmatrix}

 

ネットで探すと解決策が書いてありますが

はてな記法に切り替えると大丈夫なようです。

 

解決策:そもそもの編集モードを切り替える